2010年12月24日


 明日は明日の風が吹く。
 
 良いことがあろうと悪いことがあろうと、時間が過ぎれば次の日がやってくる。
 誰かの意志とは関係無く。
 誰かの声とも関係無く。
 
 泣いていても笑っていても、時間は過ぎる。
 いくら声を枯らして叫んでも、それが昨日に届くことはない。
 いくら惜しんでも、楽しいときは時計の針と一緒になって流れていく。
 
 私たちの意志なんて、そんなもの。
 
 それならば。
 
 せめてそのひとときが、楽しいものでありますように。
 変わっていくそのことが、良い未来につながっていますように。
 そうして過ぎていく日すべてを、楽しんでいけますように。
 
 
 なんだかんだ書いていたって、明日になったら仕事があるしお腹は減るし、年末だしクリスマスなのです。
 遊びほうけていられるのもここまでだ! というタイムリミットが刻々と近づいているわけです。
 そんな感じの日々が、これから毎年ずっと同じように続いていくわけです。
 もしそんな毎日を全部、楽しめたら。
 って思うと、なんもかんも、悪くない。そんな風に思えてきたり、思えなかったり。
 
 というわけでクリスマスです。年末です。
 はてさてどうなることやら。
 忙しい? 寒い? 寂しい? 
 いやいや、楽しんでゆきましょう。
 余裕なんて私もこれっぽっちも持ち合わせていませんが、せっかくのご縁です。
 充実してるかどうかなんて、自分が決めればいいのですから。
 
 
【関連する記事】
posted by よんちゃ at 00:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。