2010年06月08日

ちらりほらり


 最近、友達のお勧めのとあるティーンズ文庫(?)の作品を読んでみて、思いのほかいいこと(?)が書いてあってびっくりしています。なんだか疑問系が多くてそれもまたびっくり。
 
 世界は、大半の人にはどうでもよくて、ごく一部の人にはどうでもよくないことが寄せ集まってできている。
 
 道端で誰かが泣いていたとしても、大半の人にとってはそんなことはどうでもいいのです。
 そんなことよりも、明日着ていく服のことが気になる。そんなことよりも今日の野球の結果が気になる。そんなことより今日の夕飯の献立が気になる。
 どうでもよくないのは、泣いている人とその周辺の人だけ。 
 
 そんな当たり前で、誰も言わない冷たくて優しい真実。
 
 自分自身のことについて。
 自分が今直面している大事な問題があったとしても、やっぱりそれも、他の人からすれば『どうでもいいこと』になるのかもしれない。
 だからこそ、どうでもいいことに対して真剣になる権利がある。その自由がある。
 そんなことのために、疲れ果てて壊れてしまう人もいる。
 
 でもやっぱりそれは、どうでもいいことなのです。
 
 
 てなわけで、こんばんわ・w・
 
 随分とお久しぶりのような気がします。
 さぼっていただけともいう!
 
 このブログも、やっぱりマビとはあんまり関係のないものになっていきつつありますが、やっぱり反省も後悔もしない私。
 マビでは、何かあったようで何にもない、そういう日々がだらだらと流れています。
 生産熱がぼんやり高まりだしたり。
 ぼーっと演奏なんかをしてみたり。
 
 このうえなく無意味な時間をもって。
 
 そのうち、何かが『どうでもよくなくなる』から、困るけど。
 やっぱりね、それは結局『どうでもいいこと』の一つでしかないのです。
 
 こんなくだらないことを書き綴るのも、やっぱりひとつ。
 
 
posted by よんちゃ at 03:24| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。